So-net無料ブログ作成

名探偵コナン「果実が詰まった宝箱(前編)」 [名探偵コナン]

女の子らしい服装にしたって言うけど、下着じゃ分かんないじゃん。



名探偵コナン 80 (少年サンデーコミックス)

名探偵コナン 80 (少年サンデーコミックス)

  • 作者: 青山 剛昌
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2013/07/18
  • メディア: コミック



園子に誘われて、コナン、蘭、小五郎そして世良は日売テレビのスイーツ番組の収録を観覧する事に。
女の子らしい服装で、と言われた世良は、可愛い下着を着てきた。
本人は見えなくても、可愛い下着を着てくるのは恥ずかしかったらしい。


収録中に事件が起こった。
お題のフルーツが入っている箱を、司会者の剣崎がカギを開けると…
審査員で料理評論家の武木の遺体が、リンゴと一緒に入っていた。


武木が入れられていた箱には二つ鍵がある。
最初にフードコーディネーターの春日がお題のフルーツを箱に入れて南京錠でカギをする。
その箱をテレビ局に送り、受け取ったプロデューサーが別の南京錠に鍵を掛けて春日に送り返す。
春日は自分が掛けた南京錠を外して、またテレビ局に送り返す。
そして収録本番で、プロデューサーが剣崎に鍵を渡して開けるという、何とも面倒くさいことで。

6週勝ち抜いているチャンピオンに、誰かが箱の中身を教えていると武木は疑っていた。
だからややこしい方法をとっていたようだけど、だったら南京錠を2つ付けた時点でテレビ局で保管すれば良かったのでは?
このややこしい方法のせいで、遺体がどのタイミングで箱に入ったのかが謎となるが…
昨夜、武木は時代劇のエキストラに混ざってテレビ局にこっそり入っていた。
世良は武木がバラしている犯人を捕まえようと、箱が保管されている倉庫で待ち伏せしていたと推理する。
そして犯人が箱を開けるのを目撃した武木は殺害された。


本番で開けるカギは銀行の貸金庫で保管しているけど、南京錠はプロデューサーの机に閉まってある。
スペアキーを作ろうと思えば作れるのでは?そうなると犯人はプロデューサーかADですね。







劇場版名探偵コナン異次元の狙撃手 ジグソーパズルミニ 120ピース BOX

劇場版名探偵コナン異次元の狙撃手 ジグソーパズルミニ 120ピース BOX

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA メディアファクトリー
  • メディア: おもちゃ&ホビー




名探偵コナン PART22 Vol.1 [DVD]

名探偵コナン PART22 Vol.1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ビーイング
  • メディア: DVD




名探偵コナン 82 (少年サンデーコミックス)

名探偵コナン 82 (少年サンデーコミックス)

  • 作者: 青山 剛昌
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2014/01/17
  • メディア: コミック



nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。