So-net無料ブログ作成
検索選択

『魔法科高校の劣等生』第26話(最終回) [アニメ]

第26話「横浜騒乱編Ⅷ」

達也はほとんどスーツ着で、顔が見えない^_^;

MKR26-1.jpg

達也たち飛行部隊によって、テロリストは次々と殲滅。
達也の再生魔法で、テロリストに攻撃されても復活を繰り返しているんだから強いのは当たり前。

そんな中、大亜連合に協力していたはアッサリ裏切り、逃げ込んできた兵を捕えて一条たち義勇軍に渡す。
やっぱり周は信用できない奴でしたが、だとしたら目的は何なのか?

MKR26-2.jpg
反則技ともいえる達也の再生魔法。
しかしその魔法を使うたびに、達也は代償を払っていた。
相手が受けた苦痛を、達也も味わうのだ。
だから深雪は、他人を助けるために達也がその魔法を使うことを良しとしていなかった。


大亜連合のルゥ ガンフウが魔法教会支部を攻撃。
ヘリで横浜から脱出しようとしていた深雪たちがそれに気づく。
ルゥ ガンフウと因縁のある摩利真由美は、エリカレオに協力を仰ぎ奴と戦う。
一方、ルゥ ガンフウをおとりにして、チェンが支部に潜入していた。
しかし、九重の助言を聞いていた深雪が待ち構えていたのだ。
ルゥ ガンフウはちょっと手ごわかったけど、チェンはあっさり深雪の魔法で捕まってしまった。


撤退した大亜連合も、達也が敵艦を撃沈。
さらに大亜連合が集結している場所を、またも達也が戦略魔法兵器で殲滅。
テロリストの脅威は去った。

MKR26-3.jpg
達也が無事に帰ってきたことに喜ぶ深雪だが…
この戦いで魔法こそが勝敗を決すると決定づけた出来事となった。



最終回なのに、意外とあっさりとした印象です。
九校戦編が長すぎました。
全体的に面白かったですが、謎は残りました。
四葉のことをもっと突っ込んでほしかった。
OPとEDの曲は、アニメに合っていて良かったです。



















『魔法科高校の劣等生』 クリアファイル 【 B 】

『魔法科高校の劣等生』 クリアファイル 【 B 】

  • 出版社/メーカー: サーファーズパラダイス
  • メディア: おもちゃ&ホビー


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。