So-net無料ブログ作成
検索選択

2014F1日本GP決勝結果 [F1GP]

第15戦、日本GPの決勝が終わりました。
台風が近づいているので雨のレースとなりました[雨]






スタート10前あたりから激しい雨となった。
そのためSCスタートとなったのだが…
雨が激しいため2周目で赤旗中断。
マシンはピットレーンで再スタートを待つことになった。

レースの終了の虞もありましたが、雨が弱まったので再開。
SC先導で各マシンがコースに入ったが、アロンソが途中でマシントラブルのためにリタイア。
SCが外れる前にレースを終えてしまった。


数周回のSCの先導の後、ようやくマジのバトルが展開。
PPのロズベルグ、2番手のハミルトンは変わらず。
そんな中、バトンが早めにタイヤをインターに変え、これが功を奏して他のマシンがインターに換えるためにピットインしたことで3番手に上がった。
良い作戦だったんですがね~、2回目のタイヤ交換で時間がかかってしまい順位を落としてしまった。
そのミスさえなければ、バトンは3位で表彰台に上がれた可能性があった。

トップ争いは、タイヤがきつくなったロズベルグをハミルトンが抜いてトップに立ちそのまま優勝。
ロズベルグに10ポイント差を付けた。


44周目に事件が起きました。
スーティルがコースアウトしてタイヤバリアに激突。
SCの導入となったのですが、少しして赤旗中断となりそのままレースは終了。
スーティルがクラッシュしたのと同じころに、ビアンキも何かあったらしく意識不明で搬送されたそうです。
どういう事故だったかはまだ発表されていません。
こういった形でレースが終わったのは残念です。




決勝結果
優勝:ハミルトン、2位ロズベルグ、3位ベッテル、
4位リカルド、5位バトン、6位ボッタス、7位マッサ、
8位ヒュルケンベルグ、9位ベルニュ、10位ペレス



ベッテルがフェラーリに移籍が決まりましたが、昨今のフェラーリはね~。
ベッテルが再びフェラーリを復活させることが出来るか。
そしてフェラーリを出るであろうアロンソは、再びマクラーレンに乗るのだろうか?
そうなるとバトンは大丈夫なのか(・・;)





アイルトン・セナ 追憶の英雄 コンプリートBOX [DVD]

アイルトン・セナ 追憶の英雄 コンプリートBOX [DVD]

  • 出版社/メーカー: ユーロピクチャーズ
  • メディア: DVD



【 F1速報 】 F1 レーシングカレンダー 2015年 (卓上)

【 F1速報 】 F1 レーシングカレンダー 2015年 (卓上)

  • 出版社/メーカー: 三栄書房
  • メディア: おもちゃ&ホビー




タグ:F1 日本GP
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。