So-net無料ブログ作成

『おまもりひまり』第11話 [アニメ]

第11話「猫(ひまり)、護り刀として…」

優人「光渡し」の力をまだ自由に扱えない。
しかしタマさん酒呑童子は待ってはくれず、戦いが開始。

OH11-1.JPG


タマさんと酒呑童子は鏑木と手を組んだから手厚いもてなしを受けている。
OH11-2.JPG
メガネが大きすぎ(笑)
酒呑童子が町に結界を張り、それに気付いた緋鞠たちが向かう。
結界で人が消えたので思う存分戦えるけど…
力を持たない人間の凛子沙砂は妖と思っていたようです。
確かに怒ると凶暴ですけどね。


タマさんが現れ先日の借りを返すと緋鞠が攻撃するが弾き飛ばされる。
くえすがタマさんの動きを封じ清水久が攻撃、しかしタマさんに攻撃されて吹っ飛ぶ。
沙砂の丸太攻撃を弾き飛ばし、丸太が凛子たちに飛んできて防御する加耶
明夏羽が腕を伸ばしてタマさんを捕まえようとするが、腕が丸太に絡まった^^;


戦況を眺めている鏑木は、妖を一掃してくれる彼らには協定があるから人間は大丈夫。
なんて考えているけど、ビルの上から見ている酒呑童子は鏑木を「バカな奴だ」と。
騙まし討ちした人間の約束なんて最初から守るつもりは無かった。

OH11-3.JPG
「熟してない」と今の緋鞠ではタマさんはお気に召さなかったようです。
狙いを沙砂に代えて頂こうと噛み付いてそのまま投げた。
優人を痛めつけたら緋鞠が覚醒すると気付いたタマさんが、優人の首を締め上げる。
優人の危機に緋鞠が覚醒してタマさんを襲うが、「ダメだ緋鞠」優人の言葉で元に戻る。
優人を放したタマさんはそのまま撤退して行く。優人達もこの機に乗じて退却する。
タマさんが撤退した理由は、緋鞠を美味しく料理する方法が分かったから。


優人達は野井原の天河家に来ていた。
この家に置いてある古文書の中に光渡しの扱い方法が書いてあるかもしれない。
それを調べようという事ですが、加耶と清水久がすでに調べて何も書いてなかった。
それでもくえすはもう一度調べて探すというけど、自分はお茶飲んでるしー。
「言うだけお嬢様!」と手伝わないくえすに怒る凛子。
優人が進んで古文書を調べだす。

緋鞠は優人が自在に光渡しが使えるようになれば有利になる。
しかし優人を危険な目に遭わせる事にもなり、緋鞠はまた迷っている。
そんな緋鞠に凛子は優人が決めた事なら応援すると言う。
それでも緋鞠は優人には戦いは向かないと思い、
自分にもしもの事があったら優人を頼むと凛子にお願いする。


鏑木がくえすに忠告するために電話を掛けてくる。
裏で糸を引いていたのが鏑木だと気付いていたくえす。
タマさんたちが行動を起こす前に、自分の身が大事ならその場を離れろと電話を切る。

OH11-4.JPG
タマさんと酒呑童子が緋鞠の前に現れる。
緋鞠はタマさんに攻撃するけど簡単に弾き飛ばされる。
タマさんにいい様に扱われなすすべもなく倒れる緋鞠。
「大切な人を守りたいんでしょう。愛する人を、天河優人を守りたいんでしょう。」
酒呑童子の言葉で緋鞠は優人を守るために自ら闇に堕ちる。



タマさんが強すぎて相手にならないですね。
くえすは優ちゃんと私が手を組めば最強ってちょっとしつこいかな。
鏑木は妖を倒す役人なのに考えが甘い。
酒呑童子の本心を知った時の鏑木の驚きようが見物です。
緋鞠はまたグダグダ悩んで一人で闘おうとしている。
最終回は覚醒した緋鞠とタマさんたちのバトルですね。どうなるのでしょうか?




おまもりひまり 限定版 第1巻 [DVD]

おまもりひまり 限定版 第1巻 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川映画
  • メディア: DVD


 

おまもりひまり 抱き枕カバー No.1 緋鞠 <テレカなし>

おまもりひまり 抱き枕カバー No.1 緋鞠 <テレカなし>

  • 出版社/メーカー: サーファーズパラダイス
  • メディア: おもちゃ&ホビー


 


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:アニメ

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。