So-net無料ブログ作成

2010クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ プロローグ(個人TT) [サイクルロードレース]

ツール・ド・フランスの前哨戦となるドーフィネが開幕しました。
ツールで総合優勝最有力候補のコンタドール、ジロをスキップしたメンショフが出場。


プロローグは個人TT。
6㎞と短い割りに前半は徐々に登っていくコース。
純粋にTTが得意な選手向きのコースとはいえず、総合系の選手が有利なんじゃないかと解説の栗村さん


ツールを狙うコンタドールは1ヶ月の休み明けのレースだし、メンショフも長い休み明け。
メンショフは見るからに体が締まっていなくて、太ってる?
TTが得意な方なのにタイムが伸びなかった。
それに比べてコンタドールは休み明けとは思えない好調ぶり。
ツールでも活躍しそうな選手達が軒並み悪いタイムの中、コンタドールはトップタイム。
そのままステージ優勝して、ポイント賞、山岳賞までGet。
休み明けなのに相変わらずコンタドールは強いです。



今回の出場メンバーで、去年優勝したバルベルデが出場していなかった。
何故?と疑問に思っていたら…
5月31日にスポーツ調停裁判所で2年間の競技出場停止処分の判定が下っていた。


2006年に発覚したスペインの巨大ドーピングスキャンダル。
確かその時、ツール直前でアスタナのメンバーが何人か関与していたので出場辞退になったんじゃなかったかな。
当初からバルベルデには疑いがあったので、やっぱり関与していたかって感想ですね。
バルベルデが今年勝ったレースの賞金は、返還するように求められているそうで、ポイントも剥奪。
チームも辞めたのかな?スター選手でもドーピングとなるとチームには残れないでしょうね。

バルベルデの代わりにリーダーはモロー
モローがケースデパーニュの選手なのが不思議。
フランス人のモローがスペインのチームというのがイメージできない。





ツール・ド・フランス2009 スペシャルBOX [DVD]

ツール・ド・フランス2009 スペシャルBOX [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD

 

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。