So-net無料ブログ作成

『とある魔術の禁書目録II』第3話 [アニメ]

第3話「天草式」

当麻はやっぱり囮の役回り(><)

TK23-1.JPG


アニェーゼ達が囮になり、正面から攻撃。
その隙に、当麻達はオルソラと法の書を確保するという作戦。

TK23-2.JPG
当麻はステイルに、時間内に目的を果たせるか尋ねる。
ステイルは厳しいと答え、火織がいなくなった事を教える。
天草式に決定的なダメージを与えようものなら、彼女が黙っているはずが無い。
彼女まで襲って来る可能性があると聞いて、オルソラ救出を優先してもいいか訊ねる。


正面ではアニェーゼたちが攻撃を開始。
その隙にパーク内に侵入した当麻達ですが、見つかってしまう。

TK23-3.JPG
攻撃をかわすためとはいえ、突き飛ばされたインデックス(笑)
ステイルは当麻に十字架を渡し、インデックスと共に消えた。
二人が消えるのはいいけど当麻は…敵に囲まれ逃げる。

TK23-4.JPG
隠れていたら敵に見つかり攻撃を受け、目を攻撃して倒す。
その後横から天草式から逃げて来たオルソラに激突される。

ローマ正教でもイギリス清教でもないのに、助けに来た当麻を信用する。
ステイルから預かった十字架の価値が分からないから、オルソラに渡そうとする。
オルソラは当麻の手で首にかけてほしいと願う。
そんなに顔を近づけなくてもかけてあげられるのでは?(笑)


オルソラは法の書を解読して力が欲しかった。
魔道書の力は人を幸せにはしない。
だから魔道書を壊すために、その仕組みが知りたかった。


ステイルがインデックスを護りながら建宮と戦っていたため…ボロボロ。
「相変わらずその悪運は、幸か不幸か判別しにくいものだ」
当麻がオルソラを確保しているのを確認したステイル。

オルソラに危害を与えるつもりは無いと言う建宮。
しかし暴力で訴える平和は信じないからオルソラは逃げた。

「てめぇがまだそこで、誰かのために戦えるような人間なら、剣を退いてくれないか」
しかし建宮は剣を退くどころか、当麻たちも敵とみなして攻撃を仕掛けてくる。

TK23-5.JPG
ステイルが、魔術で炎の剣を出したのに気を取られた建宮の背後に回る当麻。
しかし建宮が素早く後ろに移動し、逆に攻撃を食らう。
だが当麻は、ステイルの魔術を右手で受け、建宮の術式を破壊して殴りかかる。
さらに当麻とステイルが建宮にタックルして気絶させる。


建宮を倒し、他の天草式も捉えて一件落着のはずが…
建宮は今回の騒動の真実を話す。

ローマ正教の本当の目的はオルソラを殺すこと。
天草式が法の書を盗んだと言っていたのは、ローマ正教のウソ。
オルソラは危険を察知して、天草式に助けを求めた。
でも結局オルソラは、天草式も信じられず逃げ出した。
天草式は火織の居場所を返すため、助けを求めるオルソラを救おうとしただけ。
その時オルソラの叫び声が聞こえる。

TK23-6.JPG
オルソラをローマ正教から連れ出し、誰の手にも届かない所に連れて行け…
当麻に約束しろと言う建宮。


建宮の身柄を預かりに来た、ルチアアンジェレネ
当麻がルチアの肩を触った途端豹変して攻撃。
建宮が抵抗して当麻達を殺したことにしようとするルチア。
「ずさんだね。外側に気が回ってないから、簡単に割り込まれるんだよ」
インデックスがスペルで攻撃。

退却命令の笛が鳴り立ち去るルチアとアンジェレネ。
これが十字教内最大宗派、ローマ正教の裏のやり方だと知った当麻。



助けるつもりが利用されていた当麻たち。
ローマ正教とは物騒な宗派です。
次はローマ正教からオルソラを助けるんでしょうね。






No buts! 〈初回限定盤〉

No buts! 〈初回限定盤〉

  • アーティスト: 川田まみ
  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2010/11/03
  • メディア: CD


「とある魔術の禁書目録』デスクマット

「とある魔術の禁書目録』デスクマット

  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • メディア: おもちゃ&ホビー

 

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(18) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 18

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。