So-net無料ブログ作成

夢色パティシエールSP 第54話「マリーズ・ガーデン~チャンスロスと廃棄ロス~」 [アニメ]

安堂のお店が閉店の危機(><)

YPSP54-1.JPG


心配する仲間たちに、和洋を取り入れた新商品を考えているから大丈夫と言う安堂。
元チームいちごの仲間として、いちごは何か力になれないかと考える。
しかし樫野ジョニーも、今は自分たちのお店のことで精一杯。
人の事を考えている余裕はないとバッサリ。


翌日学校の授業に出て、お店に行こうとしたらバスに乗り遅れた。
そこにジョニーがバイクで通りかかり乗せてもらう。
マリーズ・ガーデンに着いてジョニーと別れると、お店に行く安堂と会う。

翌日の販売のために準備をするいちご。
ジョニーから渡されたショップ経営の本を読むが…寝てしまった(-_-)zzz

YPSP54-2.JPG
その頃安堂は新作に取り組んでいたが、思うように行かない(目の下のクマが凄い)
そして遂に安堂が倒れてしまい、キャラメルがいちごに助けを求める。


早く新商品を完成させ、新しいお客さんを獲得しなくてはと焦る安堂。
ジョニーは間違いに気づいていない安堂に、チャンスロスと廃棄ロスを指摘する。
チャンスロスは、お客が来ても欲しい商品がなくて客を逃がしてしまう。
廃棄ロスは、減ったお客に合わせて商品を減らして廃棄ロスを失くそうとするが、
それが買いに来たお客に、欲しい商品がない状態でチャンスロスをしている。
経営者失格と厳しい言葉を言われてしまう。

一人でやろうとする安堂に、心配で見に来たお爺ちゃんも店を辞めろとキツイ言葉。


翌日、いちごのお店は相変わらず暇。
お客さんが来たと思ったら、チョコを買いに来た客でした。
これがきっかけで、日替わり販売ではなく、みんなのスイーツを一緒に売るのを提案。
しかしジョニーは一人でやりたいと言って、いちごの提案を拒否。

かなこが来店して、安堂がしばらく店を休む事にしたと話す。
いちごのイチゴタルトを食べて、自分のお婆ちゃんが作ってくれた焼きりんごを思い出す。
こっちでは売っていないりんごだと聞いて、いちごがひらめいた[ひらめき]


品揃えを元に戻しても赤字が増える一方で、どうしていいか悩む安堂。
キャラメルは一人で抱えず、みんなに何故頼らないのかと言う。
そこにいちごたちは、かなこの田舎から送ってもらったりんごを運んでくる。
されにミキさゆりがみかんと柿を運んでくる。
いちごは、日本中の土地の味を食べられる和菓子店にすればとアドバイス。
そして樫野から連絡をもらった花房が、安堂を助けに戻って来た。

YPSP54-3.JPG
みんなの力を借りて再スタートする。
着物からちょっとセクシーな服に衣装替え。
お客さんも入り売り上げを伸ばして最下位を脱出。
閉店の危機は免れました。


安堂の失敗から学んだいちご。
日替わりで売るより、4人のスイーツを一緒に売り出そうともう一度提案。
今度はジョニーも納得してOKする。



自分の店だからと一人で頑張りすぎた安堂。
その気持ちは分かるけど、あのクマは酷かった(笑)
ジョニーのバイクに乗った時に、バニラとメイズがヘルメットを被っているのには笑った。
安全のためには、フルメットの方がいいんですけどね。





夢色パティシエールSP プロフェッショナル

夢色パティシエールSP プロフェッショナル

  • アーティスト: 五條真由美,プリマベーラ,藤林聖子,青木久美子,新井理生,DY-T
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2010/10/27
  • メディア: CD



 

夢色パティシエール9 [DVD]

夢色パティシエール9 [DVD]

  • 出版社/メーカー: SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
  • メディア: DVD



 

夢色パティシエール 夢色レッスンブック

夢色パティシエール 夢色レッスンブック

  • 出版社/メーカー: タカラトミーアーツ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


 


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。