So-net無料ブログ作成

2011F1ベルギーGP決勝結果 [F1GP]

第12戦ベルギーGPの決勝が終わりました。
やはりスタートして1コーナーで接触が起きました。


(仮)F1 Grand Prix 2011 Vol.1 Round.1-4 [DVD]

(仮)F1 Grand Prix 2011 Vol.1 Round.1-4 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD


 
ロズベルグが好スタートでベッテルを抜きトップに立つが、3周目にベッテルが抜き返す。
ウェバーはスタートで出遅れて順位を落とし、4周目にタイヤ交換でピットイン。
スタートで接触に巻き込まれたバトンも、4周目でタイヤとノーズを交換。


6周目で早くもタイヤ交換をしたベッテルが、8周目にブリスターが起きているとチームに訴える。
タイヤの持ちが悪すぎだよ。


13周目でハミルトン可夢偉に接触してコースアウトでリタイア。
この接触でSCが導入。


18周目にトップで走行していたアロンソをベッテルが抜きトップに立ちますが、23周目でまたもブリスターを訴える。
30周目でアロンソがプライムに交換して、一周遅れでウェバーも交換。
さらに一周遅れてバトンがオプションに交換。


残り数周でロズベルグのマシンがガス欠危機。
燃費の悪いマシンですね^^;
ゴールまで燃料を持たせる走行で、シューマッハに抜かれてしまいました。

42周目でバトンがアロンソを抜いて3番手。



決勝結果
優勝・ベッテル、2位ウェバー、3位バトン、
4位アロンソ、5位シューマッハ、6位ロズベルグ、
7位スーティル、8位マッサ、9位ペトロフ、10位マルドナード



バトンが3位に入りましたが、予選で上位にいたら優勝した可能性も…
ベッテルは前にマシンがいなければ余裕ですよね~。
可夢偉は12位でした。





公式フェラーリF1コレクション2011年 09/14号 [雑誌]

公式フェラーリF1コレクション2011年 09/14号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: アシェット・コレクション・ジャパン
  • 発売日: 2011/08/31
  • メディア: 雑誌


「MINICHAMPS」1:43 Red Bull Racing F1 Team 2011 Showcer S.ベッテル(ニュルブルクリンク別注モデル)

「MINICHAMPS」1:43 Red Bull Racing F1 Team 2011 Showcer S.ベッテル(ニュルブルクリンク別注モデル)

  • 出版社/メーカー: ミニチャンプス
  • メディア: おもちゃ&ホビー


レッドブル 2011 タオルマフラー

レッドブル 2011 タオルマフラー

  • 出版社/メーカー: レッドブル
  • メディア: おもちゃ&ホビー

 

タグ:F1 ベルギーGP
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 4

コメント 2

かし

復帰後はお騒がせ走り(?)ばかりのシューミーですが、さすが最後方からの怒涛の走りに・・・

「そこにシビれる!あこがれるぅ!」
by かし (2011-08-29 12:27) 

usako

かしさん、
コメントありがとうございます。

今回のシューマッハは良かったですね。
強引な走行ばかり目立って、評判が落ちてましたからね~。
by usako (2011-08-30 13:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。