So-net無料ブログ作成

『黒執事 Book of Circus』第6話 [アニメ]

第6話「その執事、交渉」

悪魔の囁き。

KBC6-1.jpg

喘息の持病が出たシエルは倒れてしまう。
動けなくなったシエルの代わりに、セバスチャンが紳士の素性を調べることになった。
ところがサーカス団を抜け出そうとするセバスチャンに、ウィルが立ちはだかる。

KBC6-2.jpg
単独行動は許さないと、セバスチャンをサーカス団の敷地から出て行くのを阻止する。
セバスチャンはウィルに交渉を持ちかけるが、拒否されてしまう。
そこでセバスチャンはビーストに近づくことにした。

ビーストはジョーカーに、ヤバいことから足を洗おうと提案。
ビーストはジャーカーが好きで、彼の苦しむ顔をこれ以上みていられなかったのだ。
しかしジャーカーは、もう自分たちは引き返せないからとビーストの提案に耳を貸さない。
そして彼女の思いをも受け入れてはくれない。
そんな傷心のビーストに近づくセバスチャン。
彼はビーストを誘惑して、紳士の名前を聞きだすのだった。

えーと、セバスチャンはビーストをいただいちゃったのね。

KBC6-3.jpg
セバスチャンが情報を得るためにビーストを誘惑しているころ、シエルのベッドにはソバカスが寝ていた。
シエルを信じているソバカスが可哀相になる。


翌日、ビーストから情報得て、サーカス団のパトロンの紳士がケルヴィン男爵と判明。
情報を得たシエルとセバスチャンは、早々にサーカス団から立ち去る。
そしてタウンハウスに戻り、着替えをしてから出掛けようとしたシエルをソーマアグニが止める。
体調の悪いシエルを気遣い、強引なまでに外出を阻む。
セバスチャンはアグニに執事の美学を訴えられ、シエルを療養させることにする。


一方、シエルとセバスチャンがいなくなったと分かったサーカス団は…
二人がいなくなったのと同時に、ウィルも姿を消した。
ヤードの者ではと警戒したメンバーは、紳士の元に行っているジャーカーに状況を知らせるためにソバカスに行かせる。
そして残った者たちは、紳士からの指示を受けているターゲットを、予定通り明日の夜襲うことを決めるのだった。

全てが明日で終わる。



ノアの方舟が狙っているターゲットとは、シエル?
ソバカスだけは助けてあげたいけど…
ソバカスがシエルにあげた飴を、セバスチャンが燃やしているシーンは切なかった。




ENAMEL(期間生産限定アニメ盤)

ENAMEL(期間生産限定アニメ盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2014/08/27
  • メディア: CD


黒執事(11) (Gファンタジーコミックス)

黒執事(11) (Gファンタジーコミックス)

  • 作者: 枢 やな
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2011/02/26
  • メディア: コミック




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。