So-net無料ブログ作成

『魔法科高校の劣等生』第20話 [アニメ]

第20話「横浜騒乱編Ⅱ」

達也が真由美を誘惑!?

MKR20-1.jpg
達也の自宅に何者かがハッキング。
達也は魔法コンペの情報を狙ってのことだと考える。
そこで小野先生に、魔法関係の秘密情報の売買に手を出している組織について訊ねる。
小野先生は、横浜と横須賀で密入国事件が起こっていることを話す。

MKR20-2.jpg
論文コンペは産学スパイも狙っている。
その標的を懸念して、摩利鈴音たちに警備をつける。
早速達也は監視されていると気付き、五十里を護衛していた花音が追跡。
監視していたのは一高生の女子だったが、逃げられてしまった。

達也に恨みを抱いている者のようで、大亜連合とも繋がっていた。


校内の異変に美月幹比古が気付く。
何者かが校内を探るために、術式を発動させているというのだ。
そして達也を尾行するジロー・マーシャル
それにエリカ、レオ、幹比古が気付いて、彼を捕えるのだが…

MKR20-3.jpg
銃を突き付けられ、仕方なくエリカは幹比古に結界を解くよう指示をする。
男は去り際に身の回りに気を付けろ、学校の中も安全ではないと警告する。
エリカたちからは逃げきったジローですが、大亜連合の工作員に見つかり殺害されてしまう。


MKR20-4.jpg
一方、密入国事件を捜索をしているエリカの兄で警部の寿和は、情報を得ようと訪れたカフェで藤林響子に声を掛けられる。



今回深雪が一言もしゃべっていません。
見事に影が薄かった。







魔法科高校の劣等生(7) 横浜騒乱編<下> (電撃文庫)

魔法科高校の劣等生(7) 横浜騒乱編<下> (電撃文庫)

  • 作者: 佐島 勤
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2012/09/07
  • メディア: 文庫














nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。